1. ホーム
  2. 口臭対策基礎知識
  3. ≫タニタ口臭チェッカーの精度とは?客観的な数値で口臭チェク

タニタ口臭チェッカーの精度とは?客観的な数値で口臭チェク

口臭を客観的にチェックする上で口臭チェッカーは非常に有効なツールです。匂いは個人によって感じ方が異なるので、一言で口臭が臭いといっても、その度合いやそもそも本当に臭いのかも個人の判断によるものなのです。そこで口臭を対策する前に一度口臭チェッカーを利用して客観的に口臭を「数値」として確認することをお勧めします。

どの口臭チェッカーを選ぶ?どこで買う?

実は管理人の私が口臭チェッカーを探し始めた際に、実際に商品を実際に見て選びたかったので、コンビニ、薬局やドラッグストアなどを回ったのですが店頭にはどこにも置いて居なかったです。なので、まずはネットで探すことをお勧めします。

楽天やAMAZONで探し始めると、結局「タニタ製品」の口臭チェッカーが非常に人気が高く、値段も2,000円~3,000円前後と手頃なのでお勧めです。その中で私は「タニタ 口臭チェッカー ブレスチェッカー ホワイト HC-212S-WH」を2,787円(税込)をAMAZONで購入しました。なお、口臭チェッカーを選ぶ際に注意して欲しいのが、口臭チェッカーの中にアルコールチェッカーの製品も混ざって掲載されているケースが多いので、勘違いをしてアルコールチェッカーを購入しないようにして下さいね。

タニタ口臭チェッカー到着から開封まで

タニタ口臭チェッカーが到着

注文から翌日には届きます。ちなみに外箱はこんな感じで、想像していた以外に箱が小さいです。
タニタ口臭チェッカーの外箱

箱の裏面はこんな感じです。商品の仕様や簡単な使い方を記載してあります。
タニタ口臭チェッカー外箱の裏

タニタ口臭チェッカーを開封

箱の中にしっかり乾電池(単4乾電池)も入っているので、到着して直ぐ使える安心設計です。
タニタ口臭チェッカーを開封

本体の大きさをタバコと比較するとほぼ同じ位の大きさなので、持ち運びも便利です。しかも軽いので、上着のポケットに入れても違和感ありません。ちなみにサイズはW19.6×D17.2×H112mmで、重さは32gです。
タニタ口臭チェッカーとタバコの大きさの比較

タニタ口臭チェッカーの口臭測定機能

0~5の6段階のレベルで口臭をチェックすることが可能です。イラストでも口臭レベルが表示されるのでわかりやすいです。
タニタ口臭チェッカーのレベル表示

タニタ口臭チェッカーの使い方

本体のヘッドを伸ばしてそこに5秒程度息を吹きかけるだけで直ぐに口臭がチェック出来ます。ちなみに息を本体に吹きかけた後の測定時に「ピー」と電子音が出るので、外出先で口臭をチェックするのには注意が必要です。音をオフにする機能があれば嬉しいですが、現在は搭載されていない模様です。

タニタ口臭チェッカーの精度は?

AMAZONや楽天の口コミでは「精度も高くとても重宝している」と良い口コミもあれば、「口臭がヒドイのにレベルが0で精度も悪く役に立たない」などの悪い口コミもありましたが、実際使ってみた結果は精度も高くしっかり使えました。私はタバコを吸っているのである程度の口臭は覚悟していましたが。。。口臭レベルは「5」でした。これはダイブ凹みました。
タニタ口臭チェッカーの精度

タニタの口臭チェッカーまとめ

数値で口臭が測れることは、客観的に自分の匂いを把握できるので、非常に口臭対策の必要の有無を判断するのに有効に利用出来ます。また、今回利用したタニタの「タニタ 口臭チェッカー ブレスチェッカー ホワイト HC-212S-WH」は2,499円と値段も手ごろで気になる精度も問題ありませんでした。しかし、自分の口臭を数値で目の前に叩きつけられるので厳しい現実を受け入れる準備をしたうえで利用してくださいね。

「タニタ 口臭チェッカー ブレスチェッカー ホワイト HC-212S-WH」の最安値をチェック

■AMAZONで購入
価格:2,787円 送料:無料
AMAZONでタニタ口臭チェッカーの最安値をチェック!

■楽天で購入
価格:2,457円 送料:450円
楽天でタニタ口臭チェッカーの最安値をチェック!